機能強化


Flagship fiber laser metal tube cutting machine M500

高速カッティングプロセスパッケージ

炭素鋼はエア高速カッティングで切断速度が大幅に、切断効率が37%アップする

Flagship fiber laser metal tube cutting machine M500

レーザーヘッド衝突防止機能

ワークの反りなどの障害物を早期に検知し、レーザーヘッドの破損を効果的に防止、メンテナンスコストを低減

Flagship fiber laser metal tube cutting machine M500

ライティングピアス

BodorGeniusがZ軸に沿って下降している間に、すべての光速ピアッシングプロセスが完了する。この加工により、中・厚板ピアスの再加工手順を省く

Flagship fiber laser metal tube cutting machine M500

薄板の振動防止切断

薄板のエッジでも加工でき、震えた跡が残らない

Flagship fiber laser metal tube cutting machine M500

アングル、チャンネル等の切断

アングル、チャンネル切断を標準仕様にし、追加設定は不要

Flagship fiber laser metal tube cutting machine M500

エッジから中心部を検知

最適化されたエッジ検出アルゴリズムにより、より高い切断精度と安定性を実現

メカ構成


Flagship fiber laser metal tube cutting machine M500

鋳物製ベッド

フレークグラファイトの存在により、工作機械の耐衝撃性と耐摩耗性が向上し、時効後の応力残留がなく、高い工作機械精度が得られる。 また、設備の寿命を大幅に延ばし、ランニングコストを削減する

Flagship laser metal tube cutting machine M Series

四チャック付き 残材無し

四チャックが本当の残材無しを実現し、コストを削減

ソフトウエア


BODORTHINKER
BODORMES

BodorThinker

安定性と信頼性、便利な設置と調整、安全な生産、完全な機能、および強力なパフォーマンス等の特徴を備えているBodorThinkerは、ハイエンドCNCレーザー切断機のインテリジェントな制御システムである。BodorThinkerを利用し、レーザー切断ソリューションは、モジュール化、カスタマイズ、自動化、コンピュータ化が可能になります

BodorMES

情報アイランドを開き、注文管理、生産管理、見積もり管理、設備管理、コスト分析を実現し、ユーザーの生産をより透明で可視化および定量化できるようにする

デザイン


工業デザイン賞 安全性高く、環境に優しい

「デザイン業界のオスカー」、世界の三大の工業デザイン賞のうちの2つ

リモートコントロール

マンゴー型、マグネット固定で片手操作可能

技術データ

サンプルの切断

モデル M500
レーザー出力パワー 12000w/6000w/3000w
チャック数量 4
最小残余材料 0
効果的な角管切断スコープ □60*60-□350*350mm
長方形のチューブ エッジの長さ 60mm-350mm
有効な丸管切断直径 Φ60-Φ500mm
最大 機械加工可能なチューブの長さ 12000mm
最大 チャック回転速度 40r/min
X / Y軸の位置決め精度 ±0.05mm/m
X / Y軸の再配置精度 ±0.03mm/m
最大 チューブ重量 1600kg

お問い合わせ

*製品と技術のリアルタイム更新のため、製品のデータと製品写真は参照用にのみこのWebサイトにあります


image お見積書の提出